カテゴリ:合宿 の記事一覧

2017/09/30-10/01 麻雀研究会合宿・青雀旗予選 (後編)

<前編から>

 晴天の下、運動を終えた面々は、各々の交通手段で青少年センターに集います。
私は高知県立野市青少年センターまでお友だちと自転車での移動でしたが、
吹き抜ける心地よい風を頬に感じられて、気持ちよかったです。



 宿泊メンバーと合流してすぐにお部屋へ案内され、
夕飯まではまだ時間が余るという頃、中ではさっそく闘牌が開始されていました笑

IMG_3125.jpg



 改築されたおかげか、客室、廊下、会議室、食堂、浴場などの施設のあらゆる設備が綺麗な状態で保たれており、何をするにも快適な1日でした。まだ体育館は工事中とのことで、使えるようになるのが楽しみですね。

 そうこうしている内に就寝の時間が訪れます。しかし、明日のことを意識してか、26時を前にして自然と1年生の部屋は寝息が聞こえるようになっていました(隣室に遠征していた2名ほどを除く)。




 ――朝の日差しが差し込みます。

IMG_GSTitle.jpg


 卓と点棒の設置が早く済ませられたおかげで、予定よりも早く準備が整ったため、練習試合がそれぞれの卓で行われました。

IMG_ThroughPath.jpg
IMG_3131.jpg

 練習といっても、この真剣な空間、緊張感は写真から読み取って頂けるのではないかと思います。

 ここからは私も対局に参加したため、試合の写真はありませんが、本番では5卓で行われました。

 その結果、1位76.6、2位60.7で表彰台に輝いたのは、

IMG_3146.jpg


それぞれ、現部長3年石川さんと1年の塩見君でした。おめでとうございます。
石川さんが塩見君をペアとして選んだため、この組合わせでの出場が決まりました。

 そして…
 同時に以前に枠を取得されていた(参照記事:http://kochitechmahjong.blog.fc2.com/blog-entry-74.html)Tさんは、


15069282700.jpeg


 1年の私を選んで下さいました。尊い先輩と一緒に全国の舞台へ行くことができて、本当に光栄です。

最後に本合宿の締めとして、顧問の倉橋さんからご指導がありました。

 「大舞台で緊張はするかもしれない。けれども、自分の河は綺麗に整えるよう意識して打とう。」

 麻雀の全国大会本戦に出られる機会など、滅多と触れ合うことのできない機会です。
悔しい思いをした対局者の皆さんの分まで、自分の力を出し切って頑張って参ります。

お疲れさまでした。




Special Thanks
 四国地区麻雀段位審査会 平石 憲正 様
 日本プロ麻雀協会 天野 すずめ 様


 この場を借りて、本大会運営に尽力頂きましたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

2017/09/30-10/01 麻雀研究会合宿・青雀旗予選 (前編)

こんにちは。巡り巡って1年の前川です。ヾ(・∀・)ノ
今回は、先日行われました高知工科大学麻雀研究会合宿についてレポートします。

今年の合宿は、例年開催されてきた「高知県立青少年センター」の体育館が工事により使えないため、
先輩方の提案により、1日目は「土佐山田町立佐岡小学校屋内体育館」で行い、2日目に「高知県立青少年センター」を利用することが決定しました。

地図上での場所はこちらです。
2017GSMaps


佐岡小学校は、平成25年3月23日に休校式が行われ、以降は地域の輪を支える施設として再び活用されています。
外観と内部は綺麗なまま保たれており、当時の保健委員さんが残した注意書きが守られ続けていました。
JunnierSchool.jpg

集合時刻になり、部員が集まるとチーム分け!ぐっちっぱーで分かれていよいよ競技開始です。よろしくお願いします。

バスケットボール→バレーボール→ドッヂボールという順番で4時間超を過ごしました。

その様子をご紹介します。

ThrowPlayers.jpg

編集してみましたが、2枚作ったところで力尽きました…。

IMG_3099.jpg
IMG_3024.jpg
IMG_3044.jpg
IMG_3118.jpg
IMG_3103.jpg
IMG_3008.jpg
IMG_3005.jpg
IMG_3058.jpg
IMG_3028.jpg
IMG_3019.jpg
IMG_2993.jpg


こうして大人数で体を動かせるのも、部活の醍醐味ですね♪

最後もきちんと清掃をして、施設を後にします。

IMG_3122.jpg
IMG_3121.jpg

< 後編へ >