FC2ブログ

2019年度 卒業生送別会

こんにちは!もじゃもじゃが目印、服部です。
昨(2019)年度の部活動の振り返り第5弾~卒業生送別会~

昨年度は修士、学士の方合わせて4名が卒業されました。
2/20に「西村商店」というところで会を催させていただきました!残念ながら卒業生でお一人ご都合が合わなく、卒業生3名+在校生+顧問という形になってしまいましたが、卒業生の方々と最後のひと時を過ごせてとても楽しかったです!
卒業生の方々には、寄せ書きと国士無双が刻まれたリングをプレゼントしたので、それをつけてツモ力倍増してもらえたらと思います!笑

11727946221391.jpg

飲み会後には、麻雀組とカラオケ組に分かれて二次会を行いました。
全自動卓のある先輩の家にお邪魔させていただき、朝まで麻雀を楽しみました!笑
ノーマルルールだけではなく、17歩や白オールマイティーなどの遊びもとても面白かったです!
スポンサーサイト



青雀旗2019!

どもども
塩見です!
お久しぶりです!

新型コロナウイルスが大流行してますが、みなさん、いかがお過ごしですか?
私はなんとか就活も終わり、大学生活最後の1年となりました。あっという間ですね。さみしいです(。・_・`。)

と、近況報告はこの程度にして今回は久しぶりに私が青雀旗のブログを書きたいと思います。
(見ていただいているみなさん、昨年度はブログの更新回数が少なくて本当にすみません。人数が少なかったことと、忙しかったことで時間が取れてませんでした

それから、今回も写真がありません。ブログのことを失念しており、撮影を忘れてました。文字ばかりで見にくいかと思いますが、すみません)



今回の内容はもう言わずもがなですね。
毎年恒例、青雀旗争奪学生麻雀選手権

出場ペア数が昨年度より増え、なんと40ペアの出場になりました。従って、会場はスリアロαスタジオに加え、麻雀ZOO新宿東口店にて行われました!

2会場に別れて3半荘を行い、ペアの合計スコア上位4ペアが決勝出場というシステムですね。

我が部からは前川、塩見ペアと、岡田さん、当時4年のAさんペアの2チームが出場しました。

前川については2年振り2回目、私は3年連続3回目、Aさんは初出場、岡田さんについてはなんと、2年連続4回目となりました

まぁそんなこんなで凄く緊張しました、はい。
しかもそろそろ結果を残したい!という思いが強かったので余計に…笑

最近では、大会直前に咲-Saki-のアニメを見てモチベをあげるのがルーティンになってます笑

当然のように会場入りしてからもイヤホン装備でアニメを……笑
(ちょっとこの時の私、集中しようとしすぎてて怖かったかも…参加してたチームの3人、ごめんなさい笑)


この年、またルール変更があり、ついに赤ドラ3枚導入されました

打点性が上がった分、守備の硬さも問われるようになりました。

ということで、大会開始!

1半荘目の卓に何か見たことある人いるなーと思っていると、以前ブログに上げた神奈川の合宿で同部屋だった方が!
そのひと普通に強いんです。(先日、最高位戦日本プロ麻雀協会のプロテストに合格され、プロになられました)

その方の親満にささり12000の失点をしたものの、なんとかトップを死守。
(A;´・ω・)アセアセ

最高の滑り出しをしてその後2着、トップと絶好調!

そんなこんなで結果は……








前川、塩見ペア……15位(準決勝敗退)
Aさん、岡田さんペア……25位(準決勝敗退)

という結果でした

ペア戦なのでどちらともが調子良くないと勝てないのが青雀旗の難しいところですね…

けどやっぱり強い人たちに囲まれて、緊張感のある麻雀は楽しいです!!出れてよかった!

実はこの日大学では決勝に行った時に備えて、教室で部員たちがパブリックビューイングの準備も進めてくれていました。期待に答えられず申し訳ない。。( ˘ •ω• ˘ )

次こそは!次こそは!(コロナの影響で開催が危ういかも……)

というわけで長々と書いてしまいましたがこの辺りで!

ではでは
ヽ(*´∀`*)ゞグッバイ!


P.S.
幸いなことに、全国大会に多く出場させてもらってまして、そこで感じたことをちょこっと書こうかなーと思います。
大会は短期決戦なので攻撃に出てくる人が多い印象があります。もちろん大事です。
その分横移動がおおくなるので、いつもより守備意識を高めに持った方が勝ちやすいっていうのを感じます。
もし見ていられる方で出場予定のある方がいらっしゃれば意識してみてはどうかなー?と思います。

麻雀甲子園2019

こんにちは!秋は金欠、服部です。
昨(2019)年度の活動の振り返り第3弾~麻雀甲子園編~

11/10に東京で行われた4人1チームの団体戦!麻雀甲子園!!
高知工科大学から、村尾・服部(私)・塩見さん・岡田さんの4名が1チームとなり四国の予選を突破し準決勝へと参加しました。
準決勝は各予選を突破した総勢26チーム(84名)が出場しました。そして、その中の上位4チームのみが決勝戦へ進むことが出来ます。
試合数は一人当たり3試合を4人で計12試合分のトータルスコアとなります。一人当たりの試合数はかなり少ないですが、チームで合計12試合なので絶対に1位を取る!というよりは大きなマイナスをたたかない方が重要だと思いました。

結果は...デデドン
-----第7位------

うーん...正直かなり微妙な結果で終わってしまいました。。。
全体成績としては、+126.8ポイント
4位のボーダーラインが+201.1ポイントと、かなり離されてしまいました。

個人成績と感想
村尾:+124.6 服部:+28.9 塩見:+82.4 岡田:-109.1

  1年の村尾が初の公式戦の本戦で大きくプラスを勝ち取りました!本日のMVPですね!本当によく頑張ってくれました。初めての本戦、しかも団体戦と、かなりプレッシャーがかかると思いましたが本当に頼もしい後輩です!
  (私)服部は、プラスではありましたがもう少しスコアを伸ばしたかったです。勝ちたい場で確実に勝つというのはなかなかに難しいことだなと改めて思いました。まただからこそ、そういった場で少しでも平均成績を上げられるように成長しなければと思いました。
  塩見さんは着実に上位の成績を残しました!普段の活動でもそうですが、大会になると特に安定して上位にいる印象があります。
  岡田さん、今回は残念ながら大きくマイナスという結果になってしまいました。これまで数々の好成績をこのブログ上にも残してきた岡田さんでしたが、計3試合という超短期決戦ならではの恐ろしいところだと感じました。

P.S.
夜行バス&格安ホテルとはいえ、2泊5日の東京遠征はお金が...(´・ω・`)

第17期アマ最高位戦(本戦)

皆さんこんにちは!元2年生の服部です
昨(2019)年度の部活動の振り返り第2弾~アマ最高位本戦!~

9/8に横浜で第17期アマ最高位戦本戦が総勢(58+黒子2=)60名により行われました!
高知工科大学からは近藤さんと(私)服部の2名が参加しました。

結果は...バババンッ!!
近藤さん・・・第4位入賞!
服部・・・29位
となり、近藤さんの強さを改めてみさせていただきました。

S__27615234.jpg

このアマ最高位戦本戦は、4回戦+準決勝(上位16名のみ)+決勝(上位4名のみ)の最大6試合行われます。
また、ポイントについては10-30のオカなし。
準決勝まではポイントをそのまま持越しで、決勝戦のみ全員ポイントを半分にしての持越しというルールで、決勝に関してはポイントは持ち越すもののよほどのことがない限りは決勝戦の順位イコール最終順位という感じでした。

そして、近藤さんはなななんと...4回戦、準決勝ともに1位での通過だったのです!なので本当に、優勝まであと一息、一半荘...という感じでした

11706308009753.jpg

決勝戦の内容についてはこれまた大波乱!なんと最終、南4局13本場!!!
南3局の親が連荘に連荘を重ね、最終的にはノーテンで流れオーラスの親も粘ったため、このような壮絶な本場となりました。また終盤では点差もかなり開いており、親が終わった2選手は高打点での和了が必要となりかなり苦しい展開となりました。ここまで本場が重なったのも1位を目指す、大会という場ならではだと思いました。

四国麻雀合宿2019 ~in夏休み~

初めまして!麻雀研究会の服部です。
昨年(2019)度の活動について、いくつか振り返りブログにまとめようと思います。

夏休みの終盤、9/28・29の2日間にわたり愛媛・徳島・高知工科の3校合同合宿を行いました。
本校のみで行っていた昨年度までと違い、他校を交えた初めての合同合宿!各校手探りの中、無事成功で幕を閉じることが出来ました!これもひとえに、事前準備を完璧に整えてくださった部長方や積極的に協力をしてくださった部員たちのおかげであると実感しています。

さて合宿内容の方ですが、麻雀部が3校集まってやることと言ったらアレしか無いですね...そう!麻雀です!!

mahjang2.jpg

普段とは違った雰囲気で対局することが出来ました
判断の難しい場面を写真で撮るなどして後でいろんな人の意見を聞けるのも大きなメリットですね!

交流戦だけではなく、4半荘の個人戦や10万点持ち(咲-Saki-方式)の団体戦も行いました!!

mahjang3.jpg
左から個人戦1位→4位入賞!おめでとう!
このうち3名が高知工科大!さすがでございます!!

最後はクイズ大会をして盛り上がりました!
mahjang1.jpg


プロフィール

高知工科大学麻雀研究会広報担当

Author:高知工科大学麻雀研究会広報担当
高知工科大学麻雀研究会のブログへようこそ。
こちらでは主に部活動の報告をしています。
現在の麻雀は、他の競技スポーツに比べると印象はあまり良いとはいえません。
しかし、近年の多くの先人の方々の努力により、麻雀の顔は確実に変わりつつあります。
私たちは厳密な決まりの下で行われる競技麻雀を、より多くの幅広い世代の方々に理解して頂くために、クリーンで真摯な麻雀活動に努めています。

■活動実績
青雀旗争奪学生対抗戦2017年 第4位
青雀旗争奪学生対抗戦2018年 優勝

訪問者数

検索フォーム

QRコード

QR